スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめは、、、ドコが悪いのか考える

ども。

せんえつながらちょっとデザインのことを話そうかな。
私の場合広告デザインですが、参考になれば、、、

まあ、ある程度つくったとします。広告を。
で、はじめの時って、自分に自信があるというか、
よくわからんけどとにかくつくるんです。勢いで。
そして、提出すると、
訂正だらけの原稿で返ってきます。か、
担当の営業さんに持っていってもらえない。
よくあるんです。こんなこと。で何が悪いのかとなりますよね。

でも自信たっぷりに出しているので、
解らないのです。悪いトコが。もうさっぱり。

そこで
まずは、自分のつくった広告をじっと見て
本当に広告としてキッチリつくってあるか確認するんです。

たとえば、四隅の間隔が同じ空間であいているか?とか
改行のスペースは空きすぎていないのか?
イメージの合うフォントを使っているか?
相手の強調して欲しいことが表現できているか?
読みやすくするための工夫の余地はないのか?
などなど、、、

なれてくると、このへんは頭に入れてつくれるのですが、
はじめはそうはいきません。自分ではじめイイ!と思っても
穴だらけの原稿。ってのはほとんどです。
まずは、自分が読者なり消費者になり、よく見てみることです。
それでわからなければ上司に確認です。

まずはつくって、みせて、直して、みせて、直して、みせて
この繰り返しです。コレをやっていくウチにこのレベルならお客に出して良い
というレベルが解るはずです。解らなければ解るまでやるのみです。
デザインを良くする方法はコレしかないと思います。
でもこの作業をしていくうちに
「どこが悪いのか」すぐ解るようになるんです。
こうなればしめたものです。あとは悪いところを直していけば
キッチリした原稿ができあがります。
もし、
どうやってつくったらいいか解らない~。
という人がいたら、とにかく人に見せて、
おもっきりボロクソに言われるんです。
で、
そのボロクソな部分を直すんです。

そうすれば自ずとデザインは良くなります。
努力すれば、ある程度までセンスを磨くことができるっ!
と私は思います。広告デザインに関しては。
ですけど。


ではでは。
スポンサーサイト

テーマ : デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tue88

Author:tue88
ただいま35歳。イラストなんかを修行中。収集癖あり。群馬県在住。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア


東北地方太平洋沖地震への義援金のまとめサイトです。



にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 キャラクター雑貨

にほんブログ村 写真ブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。